横浜の野菜直売所、生産者の情報が満載です!

きよ・マルシェ【横浜市神奈川区の野菜直売所】

p1050740

「きよ・マルシェ」は横浜市神奈川区にある野菜直売所です。

きよ・マルシェのFacebookページはこちら

「きよ・マルシェ」の特徴を一言でいうなら、「アクセス」の良さ!野菜直売所は、営業時間・曜日が合わなかったり、駐車場がなかったり…。新鮮な野菜を買いたいのに行けないことがあります。「きよ・マルシェ」は様々な試行錯誤の末、購入者にとって「買いやすい(アクセスが良い)」直売所を実現しています。

アクセスが良い 理由その1【車で行きやすい】

直売所ではまとめて野菜を購入する人が多いですね。

p1050762

この写真は2016年12月3日の「きよ・マルシェ」の様子です。みなさん、かご一杯に野菜が入っています。

p1050778

こちらのお客様も、どんどん野菜を入れていきます。カゴがひとつでは足りない方も。このような量の野菜を買って持ってかえるのも、なかなか大変なのです。そこで、直売所に駐車場が完備されていると利便性が格段に上がります。駐車場完備の直売所はそう多くはありませんし、直売所の場所も道路に面しているので見過ごしてしまう心配もありません。

アクセスが良い 理由その2【野菜が豊富】

「きよ・マルシェ」に並ぶ野菜は種類、量がとても豊富です。この日も、ほうれん草、小松菜、にんじん、じゃがいも、里芋、ネギ、白菜、トマト、コールラビ、大根、パプリカ、さつまいも、かぶ、などなど数えきれない種類の野菜が並んでいました。

p1050639

p1050638

p1050622

たくさんの野菜が並ぶ秘密。それは、「きよ・マルシェ」に参加している農家さんが約10軒もいることです。それぞれの農家さんがいろいろな種類の野菜を育てています。また、ラベルや野菜の並べ方を工夫して、とてもおしゃれ!そのままでもきれいな野菜達がさらにきれいに並んでいるので、ついついカゴの中へ…。

p1050642

p1050651

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-03-16-38-31

アクセスが良い 理由その3【毎週土曜に開催】

「きよ・マルシェ」は基本的に毎週土曜日に開催しています。(行くときは事前に確認してください)平日には行けない、という方も多いと思いますが土曜日であれば問題ありませんね。そして、開催時間も14:00~17:00という、早すぎない時間帯がうれしいです。取材当日も、ご夫婦やご家族で来ている方々が多くいらっしゃいました。不定期開催ではなく、毎週決まった時間に開催されているのは、とてもありがたいですね。

p1050664

アクセスが良い 理由その4【運営がきちんとされている】

取材当日、駐車場では車の誘導をされている方がいました。ハウス内の直売所ではレジへの誘導もありました。また、開催時間前から並ぶお客様も多くいらっしゃいましたが、時間に遅れないよう多くの農家さんが手早く準備をしていました。

p1050621

p1050682

開催してから約3年。いろいろな努力によって、とてもアクセスの良い直売所が運営されていました。買う側にとってとても貴重な直売所です。これからも長く続いて欲しいと思います。

最後に取材当日の様子を掲載しておきます。

p1050779

p1050759

開店と同時にたくさんのお客様が。

その結果…。

p1050766

p1050783

あれだけたくさん並んでいた野菜も、あっという間に…。

p1050741

このハウスが直売所です。道路を挟んで向かい側に、フィットケアデポ 羽沢店がありますのでそちらも目印にしてください。

きよ・マルシェ:横浜市神奈川区羽沢町1681 毎週土曜日 14:00-17:00
きよ・マルシェのFacebookページはこちら

きよ・マルシェの運営に携わっている三好種苗株式会社 三好 崇一郎さんの取材記事は、こちらからご覧ください

「きよ・マルシェは、新しい農業のカタチをつくる可能性を秘めている 」三好 崇一郎さん

きよ・マルシェに参加している小澤農園さんの取材記事は、こちらからご覧ください

小澤農園【横浜市神奈川区】

コメントを残す