2016年のお米作り、始まりました。

2016年、横浜のお米作りが始まりました。今年も横浜丸大農園の川戸さんの米作りをレポートしたいと思います。
2016年5月15日、最初の取材にいってきました。

苗を育てるために、育苗箱に種をまき、土をかぶせるまでの作業

水をたっぷりとまきます。

P1050044

P1050046

専用の機械を使って、まんべんなく種籾を蒔いていきます。

P1050063

機械といっても、ハンドルを手動でグルグルを回してまくので、コツがいりそうです。

P1050066

ベルトコンベア式で、箱を流していきます。
この作業は川戸家総出で行います。大人から子供まで、作業分担をして役割が与えられます。気を抜くことができません。

P1050069

P1050071

この日は絶好の作業日和!

P1050079

種籾まきの次は土をかぶせていきます。これも手でハンドルをグルグルと…。

P1050084

P1050088

この作業は恒例のイベントとなっているようで、手際良く作業が進んでいきます。

P1050104

均等に土をかぶせていきます。

P1050108

育苗箱を畑に並べるために土をならします。

P1050111

箱を並べたら…

P1050119

シートをかぶせて…

P1050120

作業完了です!

P1050123

横浜丸大(まるだい)農園の詳しい情報はこちら→

おすすめ記事

関連記事一覧