トマトの収穫、始まりました!

トマトの成長をお届けする第11回目の日記。小間園芸さんに、お話をお聞きしました。

第11回 2018/05/01

いよいよ収穫ですね

一貴 昨日から収穫を始めました。ある程度の収穫量が確保できるのは5月10日くらいの予定です。赤くなる実が2段目に多く揃ってくるタイミングですね。

上の方も6段目にも実がついてきて、7段目には花が咲き始めました。

今年の出来としてはどうですか?

 いくつか生理障害が出てきているので、まだ安心はできません。味が美味しいトマトができても収量が少ないのでは商売としてはよくありません。

その逆でも同じこと。味、収穫量などすべてのバランスがうまくいかないと。とはいえ、トマトの場合はそれがとても難しい。30年やってきても難しい(笑)。

ようやく収穫が始まりました。1月始めから5か月、トマトの栽培の難しさを見てきました。数々の壁を乗り越えて迎える収穫時期は、生産者の方にとっての喜び言葉にはできないものがあると思います。
取材:2018年05月01日 堀尾タモツ


野菜が育つ様子をお届けする「トマトの成長日記」。このコンテンツは、横浜市泉区の小間園芸・肇(はじめ)さん、一貴(かずき)さん親子にご協力いただき、連載していく予定です。
小間園芸 公式ホームページ:http://komaengei.com/

小間園芸の野菜直売についてはこちらをご覧ください。

「完熟トマトのケチャップに込められた思い」はこちらからご覧ください

おすすめ記事

関連記事一覧