露地栽培とハウス栽培の違いを楽しむの面白い

レタスの成長をお届けする第9回目の日記。小間園芸さんに、お話をお聞きしました。

第9回 2108/04/16

葉の数も増えて大きくなりましたね

一貴 かなり成長しました。相変わらず風が強い日もありますが、気温が高めの日が続いています。雨の日も1日あったので、成長も早いですね。

このままいけば、来週には収穫できるものもありそうですね。

露地栽培とハウス栽培では食感も違うとか

一貴 右側にハウスで育てたレタスを置いてみました。同じ品種でも、色や葉の厚みが全然違います。食感も変わるので、食べ比べてみると面白いです。

右側のグリーンの色味が強いレタスがハウスで栽培したレタスです

いよいよ収穫の時期がせまってきました。いまから楽しみです。
取材:2018年04月16日 堀尾タモツ


野菜が育つ様子をお届けする「レタスの成長日記」。このコンテンツは、横浜市泉区の小間園芸・肇(はじめ)さん、一貴(かずき)さん親子にご協力いただき、連載していく予定です。
小間園芸 公式ホームページ:http://komaengei.com/

小間園芸の野菜直売についてはこちらをご覧ください。

「完熟トマトのケチャップに込められた思い」はこちらからご覧ください

おすすめ記事

関連記事一覧