白菜の苗を定植しました

白菜の成長をお届けする第1回目の日記。小間園芸さんに、お話をお聞きしました。

第1回 2018/04/02

白菜の品種は2種類です。お黄にいり、オレンジクイン。お黄にいりは、ミニサイズの白菜で、芯が黄色。オレンジクインは名前の通り、中身がオレンジ色の白菜です。

このマルチは白いんですね

 内側が黒、外側が白。白黒マルチと呼んでます。夏の気温が高いときには白を上にして張る。

白で反射して、内側の黒で光を遮光するので地温を抑えることができる。

ここに白菜の苗を植えていきます

いま植えると収穫はいつ頃ですか

 順調にいけば6月頃ですね。この時期に白菜を栽培するのは久しぶりだから、うまく育って欲しい。

この時期、夏に向けて野菜の種類も増えてきました。小間園芸さんにとっては久しぶりの夏の白菜です。どんなふうに成長するか楽しみです。
取材:2018年04月02日 堀尾タモツ


野菜が育つ様子をお届けする「白菜の成長日記」。このコンテンツは、横浜市泉区の小間園芸・肇(はじめ)さん、一貴(かずき)さん親子にご協力いただき、連載していく予定です。
小間園芸 公式ホームページ:http://komaengei.com/

小間園芸の野菜直売についてはこちらをご覧ください。

「完熟トマトのケチャップに込められた思い」はこちらからご覧ください

おすすめ記事

関連記事一覧