横浜市の田んぼ面積について

横浜市の「田」の面積は農地全体の何%くらいなのでしょうか。農家が経営する耕地の割合のグラフです。

menseki

販売農家の保有する経営耕地の地目別面積は、田が 156 ヘクタール、畑が 1,420 ヘクタール、樹園地が 365 ヘクタールで、前回調査と比較すると、田は 3.3%増加、畑・樹園地はそれぞれ 4.4%、0.8%減少しました。

※平成22年『横浜市の農業』より引用

おすすめ記事

関連記事一覧